TOPICS
トピックス

前回ウェディングテーマにつながる

”わたしたちらしさ”とはなにかを

お伝えしました**

 

 

第二弾として・・・

”わたしたちらしい”ウェディングのつくり方

Part2のご紹介☆

 

通常結婚式場では

初回打合せで招待状を打合せしますが

サリィガーデンでは招待状のお打合せをする前に

当日の 進行 を考えていきます

そうすることで

 

次の招待状の段階で

ゲストにおもてなしをするための

” 仕込み ”

をすることができます

 

 

例えば

〈 招待状文面を自分たちで考える 〉

コンセプトに合わせて

担当プランナーと考えた進行

それをもとに招待状の打ち合わせをします

この招待状のご案内文

実はご自身で考えていいんです

 

”わたしたちらしい”結婚式に

ご招待するためにお二人の

言葉で伝えることが大切です

 

考えることが難しい?

大丈夫。

私たちがサポートします

 

 

 

〈 招待状にわくわく感をプラス 〉

結婚式当日だけではなく

結婚式を迎える前に

ゲストがお二人の結婚式に行くことが

わくわくすることって

とてもうれしいですよね◎

 

わくわくさせるために

こんなことはどうでしょう

 

 

(1)自分たちのコンセプトシートを同封

例えば・・・

私たちのウェディングフェスへようこそ!

音楽・フェスが好きな私たち♪

当日は私たちらしく

音楽に囲まれたアットホームな

パーティーにしたいと思っています*

リラックスしながら

ぜひ楽しんでいただけると嬉しいです

 

 

(2)ドレスコード指定(ex:デニム)  

例えば・・・

カジュアルなパーティにしたいと思い

ドレスコードを「 デニム 」でお越しください◎

ジャケット・ネクタイ・ワンピース・・・

何でも構いません!

悩んだら私たち二人に相談してくださいね!

 

 

(3)ゲストに合わせてメッセージを同封

当日ゲストに

メッセージを書くことは多いけれど

それを招待状にいれちゃうのもアリ◎

なぜ結婚式に来てほしいのか

思いがきちんと伝わります*

 

 

結婚式ってありきたりじゃつまらない。

決まった進行ややり方は

”おふたりらしさ”にはつながりません

 

新郎新婦が楽しむのは当たり前
加えてゲストが楽しめる

結婚式を叶えることが
本当の喜びや幸せにつながります

 

まずは一度

ザ サリィガーデンに訪れて

ご相談ください*

 

 

 

 

 

 

RESERVATION
フェア予約