TOPICS
トピックス

ザ・サリィガーデンからの
お知らせ

Announcement from The Sally Garden

22Feb
  • DIY
  • ワークショップ

大好評♪DIYフェアのご報告

ザ サリィガーデンは

様々なDIYアイテムを使って「オリジナルウエディング」を

叶えている卒花の皆様が多くいらっしゃっています。

 

でも…

「不器用だから作れるか不安」

「どんなアイテムが自分たちでできるの?」なんて声を頂くことも。

 

そこで今回ザ サリィガーデンでは、

2月3日にDIYフェアを開催致しました!!

 

ハンドレタリングの講師を招き、文字を書く練習から始め・・・

お好きなドライフラワーを自由に組み合わせ、

オリジナルの受付サインが完成しました♡

 

 

おかげさまで各部満席で大好評のイベントとなりました。

 

これからも定期的にイベントを開催していきたいと思います。

 

ザ サリィガーデンで結婚式を挙げられる方、既に挙げた方、

式場を検討している方、他の式場で結婚式を挙げられる方

どなたでも参加OKです。

 

開催日・内容が決定次第、ご報告いたします♪

5Jan

人前式人気の理由とは・・・?

本日は
最近教会式の次に多く選ぶ【人前式】について
お話ししたいと思います!

【人前式】とは・・・

宗教や形式にとらわれずに
お二人にとって大切な方々(=ゲスト)に
お二人の結婚を承認していただく式のこと

家族や友人 もちろん職場の方…
新郎新婦にとって大切な方々に集まっていただくことの幸せを
より感じることができるセレモニーの一つです*

その中でも!
承認するゲストを代表して
友人スピーチや立会人に署名をしていただくこともできます。

 

 

披露宴中に友人スピーチを入れなくてはいけない

そんなことないんです

大切な方々に承認していただけるからこそ
挙式でスピーチをお願いすることも◎

 

 

心温まる挙式は
新郎新婦と集まっていただいたゲストが作り上げます

すてきな挙式になりますように°˖*

ザ サリィガーデンはお二人に寄り添い続けます*

 

 

16Mar
  • DIY
  • ハンドレタリング

【人気企画】DIYフェア開催!!

前回好評だったDIYフェアの第二弾を開催致します!

今回作るアイテムはトレンドをおさえたウェルカムボード。 
ハンドレタリング は講師がレッスンしてくれるので、
安心して楽しくご参加いただけます!
完成後は中に写真を入れたり、ドライフラワー を使ったりと
自分達らしくアレンジも可能。

 

 

結婚式に使えるデザイン、お家に飾れるデザインとあるので、
今回のイベントはこれから結婚式を挙げる方、
既に結婚式を挙げた方、どなたでも参加可能となっております。

 

 

2019年4月14日(日)【完全予約制】
①11:30/②14:00/③16:30
所要時間 1時間
参加費用 3,500円(税込)

各部満席となり次第、受付終了となりますので、
ご予約はお早めにお願いします♪

初めての式場見学の方には会場見学に加え、
無料試食もご用意しておりますので、
各部のスタート時間より早めにお越し頂くようになります。

ウェディングフェア予約はここからチェック!!

 

前回のDIYフェアの様子はこちら♪

 

 

7Jan

半年に1度!アイテムフェア開催決定

本日は皆さまにイベントのご案内です。

2019年2月3日(日)

半年に一度のアイテムフェアを開催致します!

10:00~17:00まで開催してますので、

お好きな時間にお越し頂けるイベントとなっております。(事前予約要)

 

アイテムフェアとは・・・?

普段ご覧頂けないアイテムを数多く取り揃え、直接手に取ってご覧頂けます。

又各コーナーには専門のスタッフがご相談を承り、具体的なご提案をさせて頂くイベントです。

ご参加頂く事で、お二人の準備も捗り、よりイメージしやすくなる事間違いなしです!

そして今回は人気のDIY体験ブース(ワークショップ)も同時開催致します。

SNSで話題のハンドレタリングで活躍中のアーティストとフラワーデザイナーのコラボ企画。

今回創るものは【受付サイン】

 

 

こちらは組数限定の先着順となりますので、ご参加希望の方はお早めにご予約下さいませ。

 

皆様とお会い出来る事を心より楽しみにしております。

 

 

前回のワークショップの様子はこちらから!

 

23Dec

人気のウェディングテーマを大公開

今回は「ヴィンテージ」をテーマにした結婚式をご紹介いたします

ヴィンテージ × The Great Gatsby

映画でも有名な【華麗なるギャツビー】を再現した
ウェディングです!

 

 

1920年代を思わせるようなドル紙幣やウイスキーなどの空き瓶
そしてペルシャ絨毯

このドル紙幣の写真には新郎新婦さまのお写真が写っております

 

 

そしてメインテーブル

ギャツビーの中にもあるカーテンがなびくシーンも再現
ヴィンテージの雰囲気を出すために洋書やパンパスグラスを使用

 

 

ウェディングケーキには最近人気が出てきた
バターケーキを採用◎
バタークリームがヴィンテージさを醸し出し
会場の雰囲気にマッチングしました

ザ サリィガーデンは「ナチュラル」だけではなく
お客様のテーマに合わせたコーディネートが可能です

「ヴィンテージ」ウェディングもぜひお任せください!

 

人気口コミはこちらでチェック♪

みんなのウェディング口コミ評価
みんなのウェディング

The Sally Garden

28Dec

年末年始休館日のお知らせ

親愛なる皆さまへ
The Sally Gardenより

2018年の営業は本日が最終日となりました。

 

会場リニューアルをし、2年目を迎えた2018年。

多くの新たなご縁を頂き、ガーデンファミリーの輪は更に大きくなりました。

 

今年一年たくさんの出会いに心から感謝いたします。
本当にありがとうございました。

 

尚、年始は1月3日から営業となります。

2019年もどうぞ宜しくお願い致します。

 

The Sally Garden スタッフ一同

10Dec

「今までありがとう」を伝える親孝行~新郎編~

結婚式には「親孝行」という言葉も
リンクしてくることが多いと思います◎

親孝行には様々な形がありますが

本日はアパレルショップで働いている
新郎様からの親孝行のシーンをご紹介させていただきます*

新郎様のお支度が済むころに
お父様のご来館
その後お父様のモーニングの着替えをお手伝いしたのは…
なんと新郎様でした°˖✧
アパレルのお仕事でたくさんのお客様を喜ばせている新郎様ですが
お父様のお着付けはなかなかできないこと

お父様も普段見ない息子様のたくましいお姿に
思わず感激していらっしゃいました*

「ありがとう」のお気持ちを込めた
モーニングのお着替えのお手伝い◎

アパレルショップ店員の新郎様だからこそ
このお着替えをお手伝いできることへのい思いは強いことでしょう^^

16Aug

GOOD WEDDING AWARD2018 ファイナル!

2018年8月7日に開催されたGOOD WEDDING AWARD2018に

当式場の平松がファイナリストとして選ばれ、最終審査会に参加して来ました。

惜しくも優勝は逃したものの、審査員の方、見に来てくださった方々から

「唯一、ゲストとの繋がりを大事にしたプレゼンだった」「一番良かった!」などのお声をいただきました。

今回は、最終審査会のお写真をご紹介いたします。


ザ サリィガーデンで結婚式をあげてくださる皆様にとって満足度120%を超えるような、

「お二人らしい結婚式」を追求して参ります。

これからも、ザ サリィガーデンを宜しくお願い致します。

2Dec

実は知らない?バージンロードの意味とは

12月となり寒さも一気に増してきましたね。

冬は寒さが増しますが
一番空が澄んで綺麗な青空になる季節です。
きっと思い出も鮮明に残るはず!!

さて今日は新婦様の多くが
結婚式で歩く「バージンロード」の意味合いについて
おはなししたいと思います!

バージンロードとは…

「 花嫁の人生 」を表しています

当日花嫁支度をされた新婦様*。

当日はお二人の未来へ向かって
新郎様のもとへと歩いていきます

チャペルの扉を開けた瞬間が
新婦様がお母様のお腹から生まれた瞬間を表します

お父様と小さいころの思い出を振り返りながら
しっかりと歩んでいきます

そしていよいよお二人の未来に向かっての
お父様からのバトンタッチです

お父様にとっては
嬉しさと寂しさが募る瞬間です

温かい思いとともに
この瞬間をお見守りください*^^

1Dec

海外ウェディングから学ぶ”エスコートカード”

本日ご紹介させていただくのは、 エスコートカードに関してです。

みなさん、エスコートカードご存知ですか?

「エスコートカード」とは、 結婚式の披露宴やパーティで自分の席がどこかを知らせるカードのこと。

受付時などに、テーブルナンバーとゲストのお名前を書いたものを置き、 ゲストにご自分のエスコートカードをみつけていただくことが多いです。

 

そして、会場には、それぞれテーブルナンバーとお席札があり ご自分のテーブルナンバー、お席札があるお席の場所にかけていただきます。

 

探すことの楽しさと、ゲスト通しの会話もうまれ エスコートカードにメッセージが書いてある場合も多くあります。

受付時でお二人からメッセージがもらえるとはじめからわくわくできますね!!

海外では、エスコートカードを用いることが多いですが まだまだ日本では、少ないです。

よりゲストが楽しめる、アットホームでオリジナリティーのある ウエディングをしましょう。

 

RESERVATION
フェア予約